VOICE

派遣スタッフインタビュー

海外生活中の社会人ブランク16年を乗り越え今に至る! ご家庭と仕事を見事に両立!ダブルワークで頑張るスタッフさん

A.Aさん
名前 A.Aさん
性別 女性
雇用形態 派遣社員
経験企業 【現在のお仕事】
1)外資系企業向けコンサルティング会社の経理(ジャスネットより派遣就業)
2)着物教室で着付けの先生

【以前のお仕事】
・正社員…総合商社(経理部)
・派遣社員…会計事務所、IT企業(経理) パート…IT企業(経理)
キャリアタイプ
  • 環境
  • ワークライフバランス
性格タイプ
  • 真面目
  • ポジティブ
  • 几帳面

Q. 現在の就業先規模、業種、ご自身の業務内容について教えてください。

A. 外資系企業向けのコンサルティング会社に勤務しています。経理部門は私を含めて3名おり、それぞれがクライアントの仕訳、支払い、経費精算、給与計算、銀行手続き、税務書類作成、ファイリングを行っています。私は現在、主に4~5社のクライアントを担当しておりますが、会社に出社しているのは、週に2日のみです。そのため、私が会社にいない時でも同僚の皆さんやクライアントが困らないよう、業務の進捗状況の共有など、引き継ぎをしっかりすることを日々徹底して取り組んでいます。

Q. ジャスネットに登録されたきっかけを教えてください。また、ジャスネットの印象(ご登録時、ご就業時の対応)はいかがでしょうか?

A. 経理に特化した仕事が充実していたことが大きかったです。また、ホームページを見た際に、教育サービスである「アカウンタンツライブラリー」など、動画で勉強できるサービスの充実も魅力でした。登録すると無料で受講できる講座もたくさんあって、「経理に役立つExcel講座」など、ゲーム感覚で楽しく勉強できています。5社の派遣会社に登録していますが、正直にいうと、登録をしただけでその後のフォローが特にない会社もありました。そんな中、ジャスネットさんは、応募してから就業先が決まるまで、きめ細かいサポートがあったので、私自身ができる仕事や希望に合う会社を紹介してくれるという安心感がありましたね。

Q. 大学卒業後、大手総合商社にて8年経理職として勤められた後、結婚を機に退職、ご主人の海外転勤と人生の転機を迎えられたようですね。その後、約16年の社会人ブランクを経て経理職へ復帰されたわけですが、復帰しようと思った理由やそのために準備したことなどありますか?

A. もともと経理の仕事が好きだったのだと思います。自宅でも家計簿や資産計算、資金計算も作っていますし。
日本に帰国して子育ても落ち着いてきたので、少しでも社会に貢献できればと思い、就職しました。経理職への復職にあたり、簿記の本を購入して一通り学び直しました。また、ExcelやWordの本を購入して、文書作成・表計算など新しくなった活用方法を学ぶなど、事前準備をしました。できれば今後も経理の学校に通い、もっと勉強していきたいと思っています。

Q. 一般事業会社と会計事務所の双方で勤務された経験をお持ちですが、それぞれの風土や特色を教えてください。

A. 一般事業会社では連携して仕事をする要素が強く、チームワークの必要性を感じました。IT企業に勤めたときには、社内でチャットを活用するなど、仕事以外でもコミュニケーションを意識する場面が多かったです。一方で、会計事務所に関しては、勤務していたのが大きな会計事務所ではなかったこともあるかもしれませんが、マイペースで仕事をすることができました。

Q. 現在は週数日、時短勤務でご就業いただいておりますが、フルタイムとの違いや気をつけていることなどありますか?

A. まずは自分に課された仕事を効率よくすること。他の方に迷惑がかからないように、引き継ぎをしっかりするなど情報共有を徹底するようにしています。また現在は仕事量が多いため、週のうち勤務する日数が少ない分、1日当たりの時間を長めに勤務して対応するなど、臨機応変に対応しています。

Q. ご家庭と仕事を両立するために取り組まれていることや秘訣があれば教えてください。

A. 経理として派遣スタッフとして働く以外に、週に1度は、着物教室で着付けの先生もしています。Wワークしながら家事もするとなると、その分だけ家事に割ける時間も限られるので、終えなくてはいけない時間に対し、すべきことを逆算した上で家事を終えていきます。あるものから漠然と片づけるよりも、効率よくそれぞれを行うことができるので、おすすめです。

Q. 今後の目標(目指していること、プライベートでも構いません)があれば教えてください。

A. ジャスネットさんの「経理実務の学校」のセミナーに参加したいと思っています。特に「実務Excel講座」に興味があり、動画ではなく実際に足を運んで参加して勉強してみたいです。より効率よく、よりスキルを上げていきたいです。
仕事内容に関しても、将来的には決算まで携わってみたいと考えています。そのためにも、コツコツと努力をしていきます。

Q. ジャスネットのお勧めポイントを教えて下さい。

A. 就業が始まってからも営業担当からこまやかなサポートをいただける点が魅力です。「最近どうですか?」そんなささいなお声がけで、思わずちょっとした不安も打ち明ける後押しになり、明日も仕事を頑張ろうという気持ちが湧いてきます。
また、無料で使える教育サポートも充実しているので、ぜひ活用してみてください。スキルを磨くと自信に繋がりますよ。

ご家庭と仕事を両立して働いていらっしゃる方へメッセージをお願いします。

1人でいる時間が長くなると、考えすぎてしまうと思います。自分の中のストレスも、意外と外に出たほうが解消されると思います。私も専業主婦から仕事を始めるときは不安もありました。いきなりのフルタイムのスタートでなくても、週数日や時短勤務など、少しずつペースを整えていくのもおすすめです。

一日のタイムスケジュール

通常時期

10:00

出社、メールチェック、スケジュール設定し、支払い、海外送金など

13:00

食事(デスクでお弁当タイム)

13:30

仕訳、月次で各勘定の抜け漏れチェック

18:00

退社

繁忙時期

10:00

出社、メールチェック、スケジュール設定し、支払い、海外送金など

13:00

食事(デスクでお弁当タイム)

13:30

仕訳、月次で各勘定の抜け漏れチェック

19:00

退社

※繁忙時期は、仕事内容は変わらず、イレギュラー対応。

休日の過ごし方

海外生活中は、ゴルフを趣味にしていました。日本に帰国し、仕事や生活も落ち着いてきたので、ゴルフもそろそろ再開したいですね。ただ、今はトイプードルを飼い始めたので、ドックランに出かけたり、散歩に行ったり、愛犬に夢中です。愛犬との時間は、仕事の疲れも忘れるほど癒される瞬間です。

休日の過ごし方

座右の銘(心がけていること)

「まずは笑顔から」を心掛けています。朝一番は家族から、そしてご近所に、職場で、スーパーで。
「おはよう、いってらっしゃい、こんにちは、ありがとう、お疲れ様でした」
疲れている時、イライラしている時はなかなかできないのですが、笑顔のおかげで相手の方も自分も気持ちよく1日を過ごせるように思います。

担当エージェントからの一言

『もう一度経理のお仕事にチャレンジしたい』というA.Aさんに、お仕事のご紹介という形でジャスネットがお手伝いできたことはとても嬉しく思います。ご自身で勉強する際にも教育サービスの「アカウンタンツライブラリー」を活用していただいているとのことですので、その内容をお仕事でも発揮されていらっしゃるのだと思います。
いつも明るく接してくださるA.Aさんが気持ちよくお仕事できるよう、これからもサポートさせていただきます。

はじめてジャスネットで働く方へ

あなたの可能性を最大限に引き出します。

  • 資格はあるのに未経験…経理・会計の実務経験を積みたい
  • 経理職に就きたいけれど、資格取得の勉強もしたい
  • 育児も落ち着き、そろそろ仕事の感覚を取り戻したい

ジャスネットでは、「経理・会計」分野に係わる方々、目指す方々が描く理想のキャリアプランを実現するために、あなたのキャリアステージに適した派遣・紹介予定派遣の仕事をご紹介します。