KNOWLEDGE

Column –経理に役立つコラム-

長期休みは子どもが家にいるから働けない...短期・単発で働いて収入を得る

「子育てに余裕ができたから働きたい!」。
そんな主婦達の行く手を阻む最初の壁、それは子どもの長期休暇です。学校や幼稚園の春・夏・冬休みに子どもが家にいることを考えると、仕事探しも難航。

そんな主婦をサポートしてくれるのが、短期・単発で働く派遣のお仕事です。

子どもの長期休暇を考えたら、フルタイムで働くのは無理・・・そんなママにご提案

お子さんが学校や幼稚園に行っている間、時間を有効活用して仕事に復帰したいとお考えの主婦の方も多いのではないでしょうか。子育ても落ち着いたから持っている簿記の資格や経理事務の経験を活かしたいと思って仕事を探し始めている主婦の方もいらっしゃるでしょう。

そんな時、最初に突き付けられる現実が、子どもの長期休暇です。春・夏・冬休みといった長期休暇に家を空けることはできないから仕事を探すのは難しい、そうお悩みのママにご提案です。
派遣スタッフとして短期・単発の仕事をしてみませんか。

派遣という働き方は、就業スタイルを選択できる強みがあります。
つまり、残業はできない、毎日は働けないなど、働く側のニーズに合った仕事を紹介してくれる、それが派遣という働き方なのです。
では、子どもの長期休暇に家を空けたくない主婦に、派遣会社はどのような働き方を提案してくれるのでしょうか。その答えが、短期・単発で働く派遣スタイルです。

派遣会社では1日で終わる仕事、2~3日、1週間、1カ月で終わる仕事など、就業期間が様々な仕事を紹介してくれます。それらの仕事を組み合わせることによって収入を得ながら、子どもの長期休暇時にはオフの時間を作りだすことができるのです。

短期・単発を組み合わせて、長期休暇を完全オフに

実際に小学校低学年の子どもがいるので、長期休暇には家を空けたくないとお考えの専業主婦小谷さん(仮名)が、派遣スタッフとして短期・単発の仕事を組み合わせながら働いた例を見てみましょう。

4月。子どもの就学に合わせて、思い切って派遣会社に登録した小谷さん。
実務経験のある仕事で経理事務をしたい、ただし子どもの長期休暇は家を空けたくないと条件を伝えると、間もなく10日間の短期の仕事を紹介されました。伝票の仕訳と入力の仕事で時給1,700円・実働7時間で4月の収入は119,000円だったとのこと。

5月、6月は8日間の伝票入力作業で時給1,600円・実働6時間の仕事があり、収入は1カ月当たり76,800円となりました。

7月は夏休みが始まる前に単発で3日だけの入力業務を時給1,800円・実働7時間で行い、収入は37,800円でした。

そして、8月は1カ月間仕事を入れず、家族で旅行に行ったり帰省したりと充実した休みを過ごした小谷さん。
家族との時間もたっぷり満喫できたようです。

9月には学校の再開と同時に仕事へも復帰。9月、10月と短期の仕事を月20日間引き受け、時給1,850円・実働6時間で収入は1カ月当たり222,000円でした。

11月は学校の行事が多かったのと12月は年末で慌ただしかったので仕事はオフに。

1月は冬休みが終わったら仕事を再開し、春休みに入るぎりぎりまで、確定申告前の事務処理を時給1,700円・実働7時間で週3日勤務に就きました。収入は1カ月当たり平均142,800円だったという小谷さん。家庭も仕事も充実した1年を過ごすことができたようです。

このように、月の収入は37,800円~222,000円と幅があるものの、様々な就業期間の仕事を組み合わせることにより、自分でスケジュールをコントロールして働かない期間を設けることができるのが、派遣で働くメリットのひとつです。

組み合わせ次第で様々な働き方ができます

派遣会社は、短期・単発の他、週数日勤務など、フルタイム以外にも様々な就業スタイルを提案してくれます。また、それらを組み合わせることによって、派遣スタッフそれぞれの希望に合った就業スタイルを作りだすことができます。

最近では学童保育も充実し、公的機関や民間企業が放課後クラブ、キッズキャンプなどの運営に乗りだしています。通常授業の期間の他、夏休みなどの長期休暇時も子どもに門戸を開放している自治体や企業も多いでしょう。それらも上手く活用して自分の時間を作り、そこに単発の仕事を入れていけば、長期休暇の時であっても仕事をし、収入を手にすることができるのです。

子どもの成長と共に教育費など子どもにかかる費用も何かと増えていきます。まずは派遣会社に登録し、自分の希望する仕事の条件を伝えてみましょう。工夫次第で、自分に適した仕事が見つかるはずです。そうすれば、いざという時に使える資金を自分の手元に作ることもできるのです。

派遣会社は仕事探しのプロです。
こんな条件で仕事が見つかるかしら? と悩むより、まず派遣会社に登録し、相談してみましょう。
きっとあなたに合った新しい働き方を提案してくれるでしょう。

短期の経理派遣求人はこちら ≫

関連するコンテンツ

「TO DOリスト」を活用して、効率よく暮らす

「TO DOリスト」を活用して、効率よく暮らす

やることがいっぱいの働くママ 家事・育児に仕事とめまぐるしい毎日を過ごしている、...

専業主婦で夫の扶養に入っている私。フルタイムで働いたら健康保険証ってどうなるの?

専業主婦で夫の扶養に入っている私。フルタイムで働いたら健康保険証ってどうなるの?

派遣社員も社会保険の被保険者になれる 専業主婦から転身、フルタイムで仕事を始めた...

時短勤務のひと工夫~働きやすい環境を自ら構築するには~

時短勤務のひと工夫~働きやすい環境を自ら構築するには~

時短勤務で職場復帰 働くママの中には、子どもが小さいうちは保育園の送迎や職場まで...

スキルアップへの近道!ジャスネットの教育サービス「アカウンタンツライブラリー」経理の仕事に役立つ約150動画が見放題! エージェントサービス登録者は月額980円が無料!

はじめてジャスネットで働く方へ

あなたの可能性を最大限に引き出します。

  • 資格はあるのに未経験…経理・会計の実務経験を積みたい
  • 経理職に就きたいけれど、資格取得の勉強もしたい
  • 育児も落ち着き、そろそろ仕事の感覚を取り戻したい

ジャスネットでは、「経理・会計」分野に係わる方々、目指す方々が描く理想のキャリアプランを実現するために、あなたのキャリアステージに適した派遣・紹介予定派遣の仕事をご紹介します。