KNOWLEDGE

Column –経理に役立つコラム-

紹介予定派遣で働く

正社員を目指すあなたにお勧めしたい紹介予定派遣

紹介予定派遣で働く「働くなら正社員が希望。でも、なかなか就職先が決まらない」。そんな悩みを解決する、紹介予定派遣という働き方があります。
その仕組みを知ってトライしてみませんか?

派遣期間終了後、派遣労働者と企業双方の合意で直接雇用も!

正社員、派遣社員、アルバイト、パートタイム、契約社員、嘱託社員など雇用形態が多様化し、自分に合った就業スタイルを選択して仕事に就く人が多くなっています。
そんな中、「自分らしく働くために仕事をするならどうしても正社員で働きたいけれど、なかなか就職先が決まらない」、といった悩みをお持ちの方にご紹介したいのが紹介予定派遣です。

紹介予定派遣は2000年に導入、2004年に改正された制度です。
要約すると、「労働者派遣の開始前又は開始後に、派遣労働者及び派遣先について、職業安定法その他の法律の規定による許可を受けて、又は届出をして、職業紹介を行い、又は行うことを予定してするもの」(労働者派遣法第2条第6号)と定義されています。

つまり、派遣社員として派遣先企業で一定期間(6ヶ月以内)仕事をした後、あるいはその期間中に企業と派遣社員の双方の合意の下、企業が直接雇用する人材として採用が決まるという仕組みです。

これは、派遣期間を企業の試用期間に重ねた、正社員になるための就職活動の新しい仕組みとして誕生したものとも言えるでしょう。
では、実際にどのような流れで紹介予定派遣が行われるのか、井本さん(仮名)の例を見てみましょう。

熱意もアピール! キャリアアップの手段に利用した紹介予定派遣

井本さんは学生時代に簿記の資格を取得したのをきっかけに、機械メーカーの経理課で正社員として働いていました。売掛金や買掛金の管理、経費精算、在庫管理など日々発生する様々な経理処理に関わるうちに、どんどん仕事が面白くなっていったそうです。
特に、輸出入に関するやりとりに専門性を強く感じ、商社での経理事務を勉強したいと思うようになりました。

そこで、会社を退職し、商社での経理事務ができる働き口を探し始めました。
でも業種を限定したことと、正社員での転職を希望したことが重なってなかなか就職先が見つかりません。

そんなとき、求人情報誌で目にしたのが「紹介予定派遣」の文字でした。
井本さんは早速、紹介予定派遣希望の旨を話して派遣会社に登録。実務経験と簿記の資格をアピールしたところ、3ヶ月の紹介予定派遣期間を設けた中堅商社への派遣就労を紹介されました。

「正社員として働く前に、職場環境や仕事内容などを肌で感じられたのは非常に良かったと思います。
また、企業側に仕事に対する熱意を分かってもらえる期間が持てたのもラッキーでした」と井本さん。
月曜~金曜の週5日、午前9時から午後5時(休憩60分)まで実動7時間、時給1,550円の就業条件で派遣社員として経理事務の仕事を始めました。月の平均収入は残業代を含め24万円程あったそうです。

職場では正社員になったときの自分をイメージして仕事を精一杯頑張ったのはもちろんのこと、同僚との人間関係作りのためにランチを共にしたり、若干の残業も可能な範囲で積極的に引き受けたりしました。

3ヶ月後、井本さんの働きぶりが評価され、派遣会社を通して企業側より正社員として採用したいとの正式な連絡が入りました。またこのとき、採用時の月額給与などの労働条件も明示されましたが、井本さんも派遣社員として仕事や職場を体感できていたので悩むことなく返事ができたそうです。

そして双方の同意によって、井本さんの直接雇用が決定しました。
現在は毎月の給与も25万円となり、派遣社員として働いていたときと同じ仕事を引き続き担当しています。
「貿易関係の書類に目を通すことも多いので、英語や国際会計検定など新しい知識を貪欲に学んで、仕事の幅を広げていきたい」と、井本さんはキャリアアップへの夢も語ってくれました。

紹介予定派遣のメリットを最大限享受して

働く側にとって紹介予定派遣を利用するメリットは3つあります。
1つ目は、前もって企業の社風、職場環境、仕事内容などを実体験で確認できるため、どんな会社なのかを事前に見極めることができ、ミスマッチを防げるということ。

2つ目は、面接や書類選考だけで判断されず、実際に働く自分の姿を見せることができ、履歴書では伝わらない熱意や意欲をアピールできること。

そして3つ目は、派遣会社の広い情報網を利用して、自分個人応募できない企業や業界にもアプローチが可能ということです。このメリットを最大限享受して、自分に合った仕事、職場を探してみるのもいいのではないでしょうか。

キャリアアップを現実のものに

仕事のミスマッチを防ぎ、雇用の受け皿を広くするために作られたこの紹介予定派遣という制度を利用して、自分のキャリアアップを実現していきましょう。

経理の紹介予定派遣求人はこちら ≫

関連するコンテンツ

業界別経理のお仕事~外資系企業編~

業界別経理のお仕事~外資系企業編~

経済のグローバル化で国内に増加する外資系企業 外資系企業のイメージといえば「高収...

職場で色々な人に仕事を振られるけど、仕事の優先順位って、どう判断すればいいの?

職場で色々な人に仕事を振られるけど、仕事の優先順位って、どう判断すればいいの?

複数の社員から複数の業務指示、こんなときどう対処すればいいの? 多くの人が働く職...

業界別経理のお仕事~造船業編~

業界別経理のお仕事~造船業編~

造船大国日本 日本の造船技術は高品質で世界有数の造船大国といわれています。現在は...

業界別経理のお仕事~医薬品業編~

業界別経理のお仕事~医薬品業編~

高齢化社会でますます身近になる医薬品業 高齢化社会の到来でますます私たちの生活で...

スキルアップへの近道!ジャスネットの教育サービス「アカウンタンツライブラリー」経理の仕事に役立つ約150動画が見放題! エージェントサービス登録者は月額980円が無料!

はじめてジャスネットで働く方へ

あなたの可能性を最大限に引き出します。

  • 資格はあるのに未経験…経理・会計の実務経験を積みたい
  • 経理職に就きたいけれど、資格取得の勉強もしたい
  • 育児も落ち着き、そろそろ仕事の感覚を取り戻したい

ジャスネットでは、「経理・会計」分野に係わる方々、目指す方々が描く理想のキャリアプランを実現するために、あなたのキャリアステージに適した派遣・紹介予定派遣の仕事をご紹介します。